TOMIHIRO KONO

HAIR & HEAD PROP ARTIST

ABOUT TOMIHIRO KONO

2013-ニューヨーク在住

愛媛県出身。日本でのサロンワークで美容師として10年ほどキャリアを積む。
日本の伝統的技術を学ぶため、十日会にて日本髪(結髪)の手ほどきを受けたのち、
2007年に渡英してセッション・ヘアスタイリストとして活動を始める.
自己のスタイルを追求していくうちに、作品のコンセプトに基づいたウィッグやヘッドピースを制作し始める。
それはまたたく間にロンドンのファッションスタイリストやアーティストの間で話題になり、
ほどなく「ヘア・アンド・ヘッドプロップアーティスト」という独自の肩書を確立する。
2010年にLondon fashion weekで映像とパフォーマンスを駆使したコレクションをTOMIHIRO KONOとして発表する。
モデルはストリートキャスティングし、演出・構成・照明など総合的にディレクションする。
その後、拠点をニューヨークに移した2013年よりJUNYA WATANABE コムデギャルソンのパリコレのショーのための
ヘア&ヘッドプロップディレクションを担当し、コンセプチュアルな作品を生み出す。

2004~パートナーの丸山サヤカとNEON O'CLOCK WORKSとしてアート作品を制作。国内外でエキシビションを行う。

現在はインターナショナルに様々な雑誌、広告・キャンペーンなどで活躍する。
今後の展望としては、日本の伝統的な技法をベースに, リアリズムを追求したウィッグメイキングに取り組んでいく。
また、プロジェクトの企画や総合クリエィティブ・ディレクションを手がけていく。

2016年- Konomad設立・主宰


 

NY COLLECTION PARIS COLLECTION
ISA ARFEN SS 2015
DEREK LAMResort 2015 resort collection
FRAME DENIM Fall/WInter 2014
AGANOVICH AW 2015-16
JUNYA WATANABE comme des garcons AW 2015-16
JUNYA WATANABE MAN comme des garcons AW 2015-16
JUNYA WATANABE comme des garcons SS 2015-16
JUNYA WATANABE MAN comme des garcons SS 2015-16
JUNYA WATANABE comme des garcons AW 2015
JUNYA WATANABE MAN comme des garcons AW 2015
JUNYA WATANABE comme des garcons SS 2015
JUNYA WATANABE MAN comme des garcons SS2015
JUNYA WATANABE comme des garcons AW 2014

 

 

HISTORY
1980  

愛媛県生まれ

 
1998-2002   大阪 高槻市で美容師として働く  
2003-2006   東京のヘアサロンにてさらにキャリアを積む  
2007 6 9年のサロンワークを経て渡英
ロンドンを拠点とし、セッションヘアスタイリストとして活動を始める
雑誌などで仕事をしながらオリジナリティを追求し、ヘッドプロップを作り始める。
 
2009 9 バンドSigur RosのJonsi による別プロジェクト Riceboy Sleeps のアルバムラウンチのためにヘアアンドヘッドプロップを手がける  
  9 ロンドンファッションウィークの一貫でスピタルフィールズマーケットにストールをもちアンティークディーラーに囲まれて初めて公の場でヘッドプロップ作品を発表する
今までにない提案だったためにDased & Confused magazineに取り上げられる
 
  10 ShorditchにあるブティックSTARTにてウインドーディスプレイを手がける  
  10 イギリスのコンセプチチュアルシアターバンドThe Irrepressiblesのロンドン、パリ公演、ニューアルバムのために、ヘッドプロップ作品light and shadowシリーズを発表  
  12 ロンドンのアンダーグラウンドシーンでカリスマ的存在をはなつart performance 集団Theo Adams Company のCry Out をテーマにしたヘアアンドヘッドプロップのダイレクションを行う。
ツアーは東京からはじまりオーストリア、アメリカ ロンドンと公演を行う。プレス用撮影で David Sims とのコラボレーションを果たす。
 
2010 1 Soho に位置する Claire de Rouen books  にてアーティスト Neon O’clock Works として Japan Avant Gardeと題する、芸者を題材としたポートレイト作品を発表する  
  2 ロンドンファッションウィークの一貫としてAssemblage をテーマとしたオブジェ+ヘッドプロップのインスタレーションを行う  
  3 オーストラリアのインターナショナルアートマガジンSilvershotzで10人の写真家としてNeon O’clock Works が表紙/インタビューにてフィーチャーされる  
  3 VOGUE ITALIA で作品がフィーチャーされる。撮影:STEVEN MEISEL  
  4 ロンドンのユースカルチャーを代表するアーティスト Matthew Stone ダイレクションで Theo Adams Company のオフィシャルビデオのためにヘアアンドヘッドプロップを担当する  
  4 ロンドンのSOHOに位置するブティック Machine A (machine-a.com) にて写真とヘッドピースオブジェによるインスタレーションIN UTERO を発表する  
  5 70年代にセンセーショナルな作品を残した写真家IRINA IONESCO とその娘EVA の関係性を描いたドキュメンタリー映画のためにヘッドプロップを提案する.監督:EVA IONESCO  
  5 Mario Testinoの撮影でヘッドプロップが使われる  
  6 ドイツのコンテンポラリーピアニスト HAUSCHKA のプレスのためにヘアアンドヘッドプロップをてがけ  
  9 写真家、歌手、パフォーマーであるWENDY BEVAN のビデオのためにヘアアンドヘッドプロップを担当する。ロンドンのシアター/映画館での上映。東京原宿 SUB  MUSEUM での個展を行う  
  9 ロンドンファッションウイークで  TOMIHIRO KONOとして初のパフォーマンスと映像をおりまぜたユニークなスタイルでコレクションを発表する [コンセプト/タイトル:DEJA VU]国内外様々な雑誌にて特集される。  
  9 New Collection ‘Déjà vu’ のポートレイトシリーズをショーデッチのgalleryにて展示する。  
  10 ロンドン/日本で Tomihiro Kono のヘッドプロップ商品の取り扱いがはじまる。  
  12 Neon O'clock Works として、今までの作品をまとめた本の展示Book Exhibition [12/16-26]  
2011 10 Regenerate Japan チャリティーイベントにデザイナーとして作品出品及びショーのヘアを担当
MNEMOSYNE collection を発表する
 
  12 MNEMOSYNEの写真エキシビション @ Sister Tokyo  
2012 1 'ネオン・オクロック劇場' by NEON O'CLOCK WORKS 写真/インスタレーションエキシビション@GARTER Tokyo  
  4 期間限定ショップ&ミュージアム 'The Secret Museum by Neon O'clock Works @ラフォーレ原宿1F  
  4 リニューアルに伴うTHE SECRET MUSEUM のショップディレクション&プロデュース  
  4 期間限定 book shop 'Neon O'clock Library' @ラフォーレ原宿1F  
2013 8 Julian Watson Agency NY 所属  
2014 3 Hair & Head prop direction forJUNYA WATANABE comme des garcons aw 2013-2014 Paris Collection  
  6 Hair & Head prop direction for JUNYA WATANABE MAN comme des garcons ss 2014-15 Paris Collection  
  9 Hair & Head prop direction for JUNYA WATANABE comme des garcons ss 2014-15 Paris Collection  
2015 1 Hair & Head prop direction for JUNYA WATANABE MAN comme des garcons aw 2014-15 Paris Collection  
  3 Hair & Head prop direction for JUNYA WATANABE comme des garcons aw 2014-15 Paris Collection  
  6 Hair & Head prop direction for JUNYA WATANABE MAN comme des garcons SS 2015-16 Paris Collection  
  9 Hair & Head prop direction for JUNYA WATANABE comme des garcons SS 2015-16 Paris Collection  
2016 1 Hair & Head prop direction for JUNYA WATANABE MAN comme des garcons AW 2015-16 Paris Collection  
  3 Hair & Head prop direction for JUNYA WATANABE comme des garcons AW 2015-16 Paris Collection  
       
       
NEON O'CLOCK WORKS | EXHIBITION HISTORY
2004 12 "TIPSY DEEP SEA" at Art Bird Books (A gallery inside of Book shop), Tokyo   
2005 3 “Dressed/Naked" at Art Bird Books & CLUB WOMB,Tokyo  
  10 'hyp01'+'hyp02' Exhibition at Mysig, Tokyo  
2006 4-5 "KRAGENEIDECHSE" BOX INSTALLATION / MOVIE / PHOTO at Parabolica-bis galley, Tokyo  
  7-9 "KRAGENEIDECHSE" BOX INSTALLATION / MOVIE / PHOTO at süß museum, Tokyo  
2007 8 “The Room of Silence” at Claire de Rouen Books, London  
  9 “HYPNOTISM” at Soho Gallery, London  
  10 “BOOK EXHIBITION” At Book Art Book Shop, London  
  11 “KAFKA INTERNATIONAL LTD. A Competition for Japanese Artists” at AVA Gallery, London  
    “HYPNOTISM” at hair salon HAYATO. London  
    JAPAN AVANT GARDE PHOTO EXHIBITION @Claire de Rouen books, London  
    ASSEMBLAGE EXHIBITION DIRECTED BY NEON O'CLOCK WORKS SHOWCASING TOMIHIRO KONO HAEAD PIECES, London  
    NEON O'CLOCK WORKS COLLABORATION WITH WENDY BEVAN STARLESS NIGHT EXHIBITION @ SUB MUSEUM IN JAPAN  
    TOMIHIRO KONO 1ST SHOW DURING LONDON FASHION WEEK DEJAVU DIRECTED BY NEON O'CLOCK WORKS